外装塗装

外装塗装について

外壁塗装は「見た目だけのもの」、「雨漏りしてる訳じゃないから必要ない」と考えている方が多いと思いますが、実際は建物を紫外線による腐食や、雨風による腐食から守るために施すのが外壁塗装です。
また、今雨漏りがないからとそのままにしておくと、ひび割れ(クラック)などからの雨の侵入で、中の鉄筋がさびて膨張し、コンクリートの剥離につながります。
外壁塗装とは建物の傷んだところを直して(下地処理)、ペンキで保護するのが本当の意味でのお仕事です。

PAGE TOP